勝川脳神経クリニック忘年会&マラソン壮行会

勝川脳神経クリニックの忘年会と名古屋ウィメンズマラソン、名古屋シティマラソンの壮行会(2018年12月29日)

勝川脳神経クリニック忘年会&マラソン壮行会(2018年12月29日当日)

勝川脳神経クリニックの忘年会と名古屋ウィメンズマラソン名古屋シティマラソンの壮行会を2018年12月29日に行いました。
場所は名古屋ルーセントタワー40階のSKY LOUNGE THE ONE AND ONLYです。
名古屋ルーセントタワーの最上階でもあり、高さ約180mのラウンジです。夜景がとても綺麗で名古屋城や名古屋テレビ塔などのライトアップも楽しめました。

忘年会&マラソン壮行会は、勝川脳神経クリニック院長からの開会の挨拶から始まりました。
一年間の反省と、これからの勝川脳神経クリニックの展望などを話してもらいました。また、もともと細々と活動していた勝川脳神経クリニックマラソン部の活動を多くの人に伝え、応援するために、近々の大きなマラソン大会である、名古屋ウィメンズマラソン、名古屋シティマラソンへ参加するメンバーへの応援をしていただきました。大会へ参加するメンバーも怪我なく楽しんで走る事や、記録を狙うなど決意を固めていました。

忘年会&壮行会は、お酒を飲んだり、美味しい料理を囲みながら、院長へ、スタッフや関係者が思いをぶつけたり、クリニック内の話でコメントはできませんがサプライズがあったりと大変盛り上がりました。2時間程でしたが、勝川脳神経クリニックのスタッフ、クリニック関係者とその家族、マラソン部関係者との親睦を深める事ができ、マラソン部の活動を広める事もできました。

マラソン部一同は、名古屋ウィメンズマラソン、名古屋シティマラソンで精一杯頑張ります。そして楽しんできます。

今回の忘年会&壮行会でマラソン部の今後の活動予定を報告しました。活動内容は以下の通りです。

  • 勝川脳神経クリニックマラソン部では、健康を第一に考え、無理なく楽しく継続してランニングを行うことを目的として活動する。
  • 健康のため、ダイエットのためのなど、何か運動を始める人の応援となる情報を発信する。
  • 継続して運動を続けるための手助けとなる情報を発信する。
  • 積極的に活動をアピールする。
  • マラソン大会など、マラソンを楽しめるイベントに積極的に参加する

まだまだ発足したばかりなので、活動内容が漠然としていますが、マラソン部は現在、新春春日井マラソン、いちのみやタワーパークマラソン、名古屋シティマラソン、名古屋ウィメンズマラソン、かかみがはらシティマラソン、岐阜清流マラソン、飛騨高山ウルトラマラソンに参加を予定しています。
愛知県、岐阜県が中心ですがそれぞれの大会で楽しんできます。
今後もっと幅広く多くの大会への参加をしていく予定です。

忘年会&マラソン壮行会の当日の様子

追記 忘年会&壮行会の翌日

お酒も飲んで、ワイワイし翌日、マラソン部のメンバーのは早朝から走りました。
前日のお酒がまだ体に残っているなか、軽く10キロを走ってきました。勝川脳神経クリニックマラソン部としては二日酔いの状態で走る事は脱水の危険もありお勧めめしませんが、しっかり水分を取った上でのランニングとの報告のため今回は黙認しました。
アルコールは汗をかいたからといって、一緒に排出されると思うのは間違いです。体内の水分量が減るだけで二日酔いを悪化させる事になります。血中のアルコール濃度が上昇するためです。脱水により、脳卒中の危険性や血液がドロドロなることによる心臓へ負担もあります。勝川脳神経クリニックマラソン部としては容認はできません。飲酒後のマラソンはやめましょう。

参考までに・・・

アルコールの分解

一般的に、体内に摂取されたアルコールの9割は肝臓で分解され、1割は汗や尿などの排泄により体外へ出ていくと言われています。アルコールを早く抜きたい場合には寝ないで起きている、肝臓での分解処理を助けるドリンク、食品を摂取する方法などがあります。飲酒後に、寝てしまうと肝臓での分解処理活動も低下により、起きている時に比べアルコールの分解能力は半分程度になってしまいます。 肝臓での分解処理活動を手助けしてくれるドリンク、食品には、ペパリーゼやハイチオールC、水分、糖分などがあります。スポーツドリンクなどがお勧めです。

二日酔いの予防

お酒を飲む前の予防として、脂肪分、炭水化物を摂取しておくと、アルコールの吸収速度をやわらげたり、アルコールによる胃への負担がすくなくなります。また二日酔いに効く栄養ドリンクを飲むこともお勧めです。
お酒を楽しんでいる時、お酒を飲み終えた時の予防として、お酒の合間に水分を取る事です。アルコールの作用により、体内の水分は急速に失われ、脱水や頭痛、疲労、倦怠感などね症状が現れます。また、お酒の量を把握するために、複数の種類のお酒を同時に飲むことはやめましょう。

二日酔いの症状を和らげる

体の代謝を早めるために水分をしっかりとって汗をかく方法や糖分、カフェインを摂取する方法もあります。糖分は、アルコールを肝臓で分解するため必要で不足すると、頭痛や筋肉痛などの症状が現れます。果物、特にオレンジがお勧めです。カフェインは血管を収縮する作用があり、頭痛などに効果的です。

シェアして下さい

勝川脳神経クリニックのスタッフと一緒に走りませんか?

勝川脳神経クリニックでは、趣旨に賛同し、マラソン大会に出場して、一緒に走ってくれるメンバー様を募集しております。
マラソンを通して健康づくり、走ることの喜び、達成感を分かち合い、一緒にマラソンを楽しみましょう!
マラソン部への参加は無料!
部員になる事で得られる特典も用意しています。
ふるってご応募下さいませ。

勝川脳神経クリニック忘年会&マラソン壮行会” に対して1件のコメントがあります。

  1. うさぎさん より:

    みなさん 楽しそーで いいですねー♬
    先生 おめでとうございます。
    カメラマンさん おつかれさまでした!
    そして マラソン部 ひしさん さすがです笑

うさぎさん にコメントする コメントをキャンセル