ウルトラランナーへの道〜飛騨高山ウルトラマラソン100キロ〜

飛騨高山ウルトラマラソンのぼり
ちょっと調子に乗ってウルトラマラソンにエントリーしてしまいました。

数年前にもウルトラマラソン100キロを完走した経験はありますが、その当時から比べマラソン練習量は半分以下。ウルトラマラソンを完走できるのでしょうか?
以前完走したウルトラマラソンは飛騨高山ウルトラマラソン100キロ 12時間1分で完走しました。あと1分で12時間が切れたと、悔しい思いをしたまま数年が経ち、リベンジしようと今回エントリーしました。しかし、明らかに練習不足です。完走を目標に走りたいと思います。

<<現況>>
ウルトラマラソンにエントリーしたのは12月下旬、大会は6月に開催される「第8回飛騨高山ウルトラマラソン100キロ」です。エントリーしたのは大会まで半年あるため、練習をしっかり再開できれば、完走は余裕と考えていました。
しかし、12月のランニング走行距離60キロ、1月のランニング走行距離90キロ、この状態じゃ完走なんて夢のまた夢

さて、現在の2月からの4ヶ月で飛騨高山ウルトラマラソン100キロを完走できるようになるのでしょうか??
飛騨高山ウルトラマラソンの完走のために、練習内容や練習量を追記して、ウルトラマラソンの練習の備忘録として記録を残していく予定です。

飛騨高山ウルトラマラソンまであと2ヶ月と3週

先週、1週間の走行距離は 約33キロです。
13キロ走1回、20キロ走る1回でした。一回に走る距離は少し長くなりましたが、回数が足りていないためなかなか走行距離が稼げていません。今週はウルトラマラソン用にマラソン用の時計を選びました。現在使用している時計は、GARMIN(ガーミン) のVIVO ACTIVE 3(ヴィヴォアクティブ3) です。GPS付きのスマートウォッチ で、マラソンにも普段使いにも重宝しています。しかし、GPS起動時は9時間でバッテリーが切れてしまうため、ウルトラマラソンには使えません。(9時間以内に完走できれば問題ありませんが・・・)

そのため、GPS起動下でも、最低14時間以上バッテリーがもつ時計の購入を考えました。また、今まで使用していた時計がGARMIN(ガーミン)の時計の為、データの引き継ぎ等を考えて、同じGARMIN(ガーミン)の時計から選びました。

  • ForeAthlete 645
  • GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 645 Music Black GPSランニングウォッチ 活動量計 音楽再生機能 【日本正規品】
    • 最大500曲の音楽データを簡単に転送可能、Bluetoothイヤホン(別売)に接続すればスマートフォンを持たずに音楽を楽しめます。
    • ストリーミングアプリと連携する事でアプリ内の音楽データをデバイスに転送する事が可能。
    • 走っている時の上下動や上下動比、地面に接地した時間やバランス、ストライドなどランニング中のフォーム解析を行う事が可能なランニングダイナミクス機能を搭載。
    • 手首から取得した心拍数を利用して、現在のトレーニング状況の評価などを行う パフォーマンスコンディション機能を搭載。
  • ForeAthlete 935
  • GARMIN(ガーミン) ランニングウォッチ ForeAthlete 935 Black ブラック GPS ランニングフォーム解析 マルチスポーツ 心拍 歩数 防水 【日本正規品】
    説明

この2つの時計をもう少し調べて、購入を考えます。

2019年3月28日追記

飛騨高山ウルトラマラソンまであと2ヶ月と4週

先週、1週間の走行距離は 約30キロです。
7キロ走1回、大会(ハーフマラソン)21キロ1回
でした。
日曜日の名古屋シティマラソンで記録を狙って走る為に練習量を落としたため、走行距離を伸ばす事が出来ませんでした。今週からはもう少し平日のランを増やしていきたいです。
高山ウルトラマラソンに向けて、ウルトラマラソンの為のランニングシューズ、時計、ウゥアなどを一新しようかと思っています。特にランニングシューズ選びはウルトラマラソンではとても重要になってきます。今週1週間かけてウルトラマラソン用ランニングシューズを探してみようと思います。

2019年3月13日追記

飛騨高山ウルトラマラソンまであと3ヶ月

先週、1週間の走行距離は 約41キロです。
20キロ走1回、大会(ハーフマラソン)21キロ1回
でした。

目標としていた20キロ走2回を走ることは出来ましたが、1週間の練習量が少なすぎます。平日のランを増やしていきたいです。今回は大会前日に20キロ、大会(かかみがはらハーフマラソン)で21キロ走れたので2日で41キロとウルトラマラソン対策の練習にはなったと思います。今週末は名古屋シティーマラソン(ハーフ)ですが、今週も連日のランニングでウルトラマラソン練習です。今週末の3月8日(金)〜10日(日)はナゴヤドームでマラソンEXPOが開催されます。企業のブースやスイーツやグルメコーナーなどがあったり、ステージイベントもあります。ランナー受付がてらマラソンEXPOも楽しんできます。

2019年3月7日追記

飛騨高山ウルトラマラソンまであと3ヶ月と1週

先週、1週間の走行距離は 約35キロです。
23キロ走1回、12キロ走1回
でした。

目標としていた20キロ走2回を走ることはできませんでしたが1回の距離が20キロを少し超えて走ることは出来ました。来週再来週の日曜日はかかみがはらハーフマラソン、名古屋シティーマラソンハーフの部に出るので、平日又は土曜日に20キロを走る予定です。
最近は暖かい日が続いているので走っていてもとても気持ちいいです。気温の変動が激しい季節ですので体調を崩さないようにして、ウルトラマラソンへ向けて長い距離を走ろうと思います。

2019年2月25日追記

飛騨高山ウルトラマラソンまであと3ヶ月と2週

先週、1週間の走行距離は 約60キロです。
16キロ走2回、20キロ走 1回 12キロ走1回

なんとか20キロを走る事が出来ましたが、フラフラでした。16キロはきっちりと走り切れています。
以前ウルトラマラソンに出た時は週に3回位20キロ走をしていた様な・・・
まだまだ持久力不足です。

ウルトラマラソンの事前練習として

  • 大会3ヶ月前に月間300キロ走る
  • 最低1回でも本番レースの6〜7割の距離を一回で走る

が一般的に言われています。

今の時期が大会3ヶ月前ですが、到底月間300キロなんて達成できません。200キロを超えれたらいいなって感じです。ウルトラマラソンの練習はひたすらLSD(Long Slow Distance)中心で練習をしなくてはいけません。5分/キロ〜6分/キロで、20〜30キロを何回も走ることを目標にしています。今週は1回でしたが、来週は2回、20キロ走を行いたいと思っています。気分転換で、スピード練習も少し混ぜていきながら月間の走行距離を増やしたいと思います。

2019年2月19日追記

飛騨高山ウルトラマラソンまであと3ヶ月と3週

2月10日現在までは、練習量は月に100キロ以下、一回の走行距離が10キロ前後がメインの練習でした。とにかく長い距離が走れていません。10キロ50分位で走ることが精一杯でした。
また、2月10日に駅伝大会(2.5キロ)の出場を控えていたため、短い距離の練習しかしていませんでした。

2月10日.駅伝大会(2.5キロ)
2.5キロを10分4秒、1キロ当たり4分2秒で襷を繋ぎチームへ貢献しました。この駅伝大会後からはウルトラマラソンモードに切り替えての練習を開始しました。

ウルトラマラソンモードへ切り替えて初回の練習は15キロ走でした。(ほんとは20キロ走の予定でしたが走り切れませんでした。)
とりあえず1キロ当たり5分で20キロを走れる事が目標です。

2019年2月13日投稿

シェアして下さい

勝川脳神経クリニックのスタッフと一緒に走りませんか?

勝川脳神経クリニックでは、趣旨に賛同し、マラソン大会に出場して、一緒に走ってくれるメンバー様を募集しております。
マラソンを通して健康づくり、走ることの喜び、達成感を分かち合い、一緒にマラソンを楽しみましょう!
マラソン部への参加は無料!
部員になる事で得られる特典も用意しています。
ふるってご応募下さいませ。

コメントを残す