ウルトラランナーへの道〜高山ウルトラマラソン100キロ〜

ちょっと調子に乗ってウルトラマラソンにエントリーしてしまいました。

数年前にもウルトラマラソン100キロを完走した経験はありますが、その当時から比べマラソン練習量は半分以下。ウルトラマラソンを完走できるのでしょうか?
以前完走したウルトラマラソンは飛騨高山ウルトラマラソン100キロ 12時間1分で完走しました。あと1分で12時間が切れたと、悔しい思いをしたまま数年が経ち、リベンジしようと今回エントリーしました。しかし、明らかに練習不足です。完走を目標に走りたいと思います。

<<現況>>
ウルトラマラソンにエントリーしたのは12月下旬、大会は6月に開催される「飛騨高山ウルトラマラソン100キロ」です。エントリーしたのは大会まで半年あるため、練習をしっかり再開できれば、完走は余裕と考えていました。
しかし、12月のランニング走行距離60キロ、1月のランニング走行距離90キロ、この状態じゃ完走なんて夢のまた夢

さて、現在の2月からの4ヶ月で高山ウルトラマラソン100キロを完走できるようになるのでしょうか??
飛騨高山ウルトラマラソンの完走のために、練習内容や練習量を追記して、ウルトラマラソンの練習の備忘録として記録を残していく予定です。

高山ウルトラマラソンまであと3ヶ月と2週

先週、1週間の走行距離は 約60キロです。
16キロ走2回、20キロ走 1回 12キロ走1回

なんとか20キロを走る事が出来ましたが、フラフラでした。16キロはきっちりと走り切れています。
以前ウルトラマラソンに出た時は週に3回位20キロ走をしていた様な・・・
まだまだ持久力不足です。

ウルトラマラソンの事前練習として

  • 大会3ヶ月前に月間300キロ走る
  • 最低1回でも本番レースの6〜7割の距離を一回で走る

が一般的に言われています。

今の時期が大会3ヶ月前ですが、到底月間300キロなんて達成できません。200キロを超えれたらいいなって感じです。ウルトラマラソンの練習はひたすらLSD(Long Slow Distance)中心で練習をしなくてはいけません。5分/キロ〜6分/キロで、20〜30キロを何回も走ることを目標にしています。今週は1回でしたが、来週は2回、20キロ走を行いたいと思っています。気分転換で、スピード練習も少し混ぜていきながら月間の走行距離を増やしたいと思います。

2019年2月19日追記

高山ウルトラマラソンまであと3ヶ月と3週

2月10日現在までは、練習量は月に100キロ以下、一回の走行距離が10キロ前後がメインの練習でした。とにかく長い距離が走れていません。10キロ50分位で走ることが精一杯でした。
また、2月10日に駅伝大会(2.5キロ)の出場を控えていたため、短い距離の練習しかしていませんでした。

2月10日.駅伝大会(2.5キロ)
2.5キロを10分4秒、1キロ当たり4分2秒で襷を繋ぎチームへ貢献しました。この駅伝大会後からはウルトラマラソンモードに切り替えての練習を開始しました。

ウルトラマラソンモードへ切り替えて初回の練習は15キロ走でした。(ほんとは20キロ走の予定でしたが走り切れませんでした。)
とりあえず1キロ当たり5分で20キロを走れる事が目標です。

2019年2月13日投稿

Follow me!

勝川脳神経クリニックのスタッフと一緒に走りませんか?

勝川脳神経クリニックでは、趣旨に賛同し、マラソン大会に出場して、一緒に走ってくれるメンバー様を募集しております。
マラソンを通して健康づくり、走ることの喜び、達成感を分かち合い、一緒にマラソンを楽しみましょう!
マラソン部への参加は無料!
部員になる事で得られる特典も用意しています。
ふるってご応募下さいませ。

コメントを残す